投稿日:2015年9月8日

umu-waka Exhibition「在処・arika」 

9月4日(金)〜6日(日)

11:00〜19:00 ※最終日16:00終了

 

たくさんの色には見えている色とは別に、在処がある。

色の在処_。心が惹かれてやまないその色の先には、自身の咲(さきのみらい)、

自身の臆(むねのおく)の在処・arikaがある。自身の咲き誇る在処、自身の根が温まる在処へと。

umuwaka 色彩師・若山真由美

【umu-waka】

日本伝統工芸士・大島紬染色家・生多良(うむたら)と色彩師・若山真由美の稀な出会いから生まれたumu-waka
1300年の歴史ある日本伝統文化、大島紬ならではの技、白泥染をはじめ、その経で染め上げたストールの色は300色以上。
心の輪郭を写し出す生多良の色と、色彩師・若山真由美の生みだす美しい色名、色言葉をお楽しみ下さい。

umu-wakaExhibition


 

▲ ページの先頭へ
Copyright ©  2021   神楽坂 光鱗亭ギャラリー  All rights reserved.